space
space
小野建株式会社ホームページ
Top Korean Chinese English
space
経営理念
space
存在力こそ、原点。
倍々ゲームの夢を語るのではなく、伝統に固執した古い概念を押しつけるのでもない。いま、ユーザにとって、業界にとって、私達は、必要とされているかどうか?そんな明確で、現実的な自問こそが、小野建の発展を支え続けてきた原点です。
次代に勝ち残る小野建の存在力は、社会の期待とともに、大きく育っています。
image

小野建が何より大切にしているのは、「存在感」です。
つまり「小野建がなくなってしまったら困る」「小野建でなければ頼めない」、
そんな、ユーザーにとって、またメーカーにとっても
置き換えのきかない「存在感のある企業」であることが、
小野建の経営理念なのです。
注文を受ければ鋼材1本、鋼板1枚からでも対応するきめ細かなサービス、
この理念を貫くことで、
2000社にのぼる仕入先、3000社を超える販売先という、
業界でも類を見ない財産を築く事ができました。
創業以来の同族経営から脱皮し、
1990年代以来、株式公開に取り組み、経営を広く開放しているのも、
小野建の基本理念を明日の経営に確実に受け継ぐための施策です。
チャレンジ精神や新たな経営戦略の前に、顧客あり。
この鉄則だけは、将来にわたっても決して揺らぐことはありません。
このページの先頭へ
line
小野建マーク 小野建株式会社
All contents copyright 2011.Onoken co.,ltd.
免責事項  問い合わせ先  サイトマップ
space space
space space